活動報告

山楽会活動報告

小谷川上流遡行 8月8日

2年振りの沢企画でした。県道1号脇の新床展望所から出発。涼しいくらいの気温で大浪池登山口まで県道を戻り、大浪池と反対側に下り、山之城(やまんじょ)温泉で入渓。

沢は水量が多いわけではなかったけれども、梅雨末期の大雨で大量の水が流れ下ったためか、スッキリした印象でした。

特に上流の赤いナメは静かにサラサラ水が流れ、暑さを忘れる素晴らしい場所だと、再認識しました。

DCIM\100MEDIA\DJI_0079.JPG

竜王山・矢岳周回 8月1日

2か月ぶりの山楽会山行となりました。

リーダーが歩いていない影響でペースが遅くなり、ご迷惑をおかけしました。

暑い時期は鍛えないとバテてしまうので、今後熱中症に留意しつつ登り続けなくてはと反省しています。

山は下界と違い涼しかったのですが、結構雲が多かったでした。

それでもナツツバキやヤマジノホトトギスの花に出会えて、楽しい山行でした。

DCIM100MEDIADJI_0067.JPG

矢筈岳・下山岳 6月7日

南薩の面白い二つの低山をそれぞれ周回ルートで登りました。

昨日の雨で少し湿っていましたが、無事に登ることができました。

少し涼しくなってから登られることをお勧めします。

また新しい下山岳の周回は初心者向けではありませんのでご注意!

矢岳龍王山 5月30日

梅雨入り直前を狙ったミヤマキリシマ観賞登山。パラパラ降られましたが雨具なしでも十分で、ギリギリセーフでした。

高千穂河原から鹿の原へ。有名になったせいでここだけを目的に多くの観光客が訪れていました。

三差路までも沢山のミヤマキリシマが咲いていました。ピンクも様々な色で咲いていてとても楽しかったです。

三差路から北へのルートはやはり通行止めとなっていたので、沢ルートを下って矢岳沢を登り、炭化木の沢を進み龍王山に登りました。

その後矢岳までツツジやヤマボウシなどを観賞して進み、昼食。ドローンを飛ばしてから下山しました。

とてもカラフルな一日でした。

心岳寺詣りと牟礼ヶ岡 5月23日

吉野のコンビニに集合して牟礼ヶ岡登山口から出発しました。寺山方面へ少し歩いてカーブになった場所に心岳寺詣りの看板があり下ります。

かなり急な九十九折の坂を下って平松神社となっている心岳寺跡に到着。しばらく休憩して登り返し。

急坂に鍛えられながら1時間少々で下山口へ戻りました。

牟礼ヶ岡登山口に戻ってから林道を進み、山道に入ってしばらくで山頂に到着。付近は発電用の風車が回り騒々しいが昼食としました。

下山して13時30分解散。比較的短い登山ながら変化に富んだ山を楽しめました。

ただこれからの時期は蒸し暑いので、涼しくなってからがお勧めです、